おらしょ こころ旅

Search for registered asset(Area)

外海の大野集落

潜伏キリシタンが表向きは仏教徒となり、さらに集落内の神社の氏子となって、仏教や神道の信仰を装いながら、自らの信仰対象を神社にひそかにまつり祈りの場とすることで信仰を続けた集落である。解禁後、潜伏キリシタンは「外海の出津集落」にある出津教会堂に通っていたが、その後、自らの集落の中心に大野教会堂を建てて祈りの場とし、その伝統は終わりを迎えた。

World Cultural Heritage

Ono church

Built for 26 Christian households living in the vicinity of Ono, as a peripatetic church of Shitsu church.

Nagasaki

辻神社

大野集落内にある3つの神社うちの一つ。

Nagasaki

門神社

大野集落内にある3つの神社うちの一つ。

Nagasaki

潜伏キリシタンの墓地(大野集落)

大野集落の住民は共同墓地に埋葬していましたが、解禁後に表立ってカトリックの復帰を表明したものは、庄屋や役人に共同墓地への埋葬を認めてもらえず、集落から離れたこの場所に埋葬された。

Nagasaki

大野神社

 大野集落内にある3つの神社うちの一つで、集落全体の守り神として最も社格が高く、代々庄屋が神主を務めていた。

Nagasaki

Top