おらしょ こころ旅

Search for registered asset(Area)

平戸の聖地と集落

キリスト教が伝わる以前から続く自然崇拝思想に重ねて自然の山などを崇敬し、キリシタンの殉教地を聖地とすることにより、自らのかたちで信仰をひそかに続けた潜伏キリシタンの集落である。禁教期の春日集落の潜伏キリシタンは、キリスト教が伝わる以前から山岳信仰の場とされてきた安満岳に対して自らの信仰を重ねて崇拝した。さらに彼らは、禁教初期にキリシタンの処刑が行われた中江ノ島を殉教地として崇敬し、洗礼などに使う聖水採取の場とした。解禁後もカトリックに復帰することはなく、禁教期以来の信仰形態を維持し続けたが、現在ではほぼ消滅している。

World Cultural Heritage

Kasuga Village

A village along the west coast of Hirado, facing out towards Ikitsuki island. Hirado was on the maritime route which linked Europe with India, China and Japan, and it accepted foreign trade along with foreign missionaries.

Nothern Nagasaki Prefecture

Mt. Yasumandake

A sacred mountain located on the west coast of Hirado, 536 metres above sea level.

Nothern Nagasaki Prefecture

Nakae no shima

An unpopulated island located 2km off the northwest coast of Hirado. The island is 400metres long and 50metres wide.

Nothern Nagasaki Prefecture

丸尾山

春日の棚田の中央にある小さな丘(丸尾山)の頂に、「丸尾様」と呼ばれる石祠がある。春日沖で難破した海難者をまつったと伝えられており、住民から大切な場所とされてきた。

Nothern Nagasaki Prefecture

潜伏キリシタンの墓地(堂山遺跡)

住民が稲荷様としてまつる祠の周辺で発見されたキリシタン時代のものと考えられる墓地で、こぶし大の石が長方形に組まれている。

Nothern Nagasaki Prefecture

Museum

Top