おらしょ こころ旅

牢屋の窄殉教記念教会/ ろうやのさこじゅんきょうきねんきょうかい

  • この登録資産のコラムを読む
  • 同じエリアの他の登録資産を見る
  • 牢屋の迫殉教記念教会

  • 牢屋の窄殉教祭

  • 1868年(明治元年)、自らの信仰を告白した久賀島のキリシタンたちが捕えられ、12畳ほどの牢屋に200名あまりのものが押しこめられました。壮絶な拷問、飢えなどから39名の死亡者をだし、出牢直後も3名の犠牲者をだしました。
  • この殉教の地に建てられたのが牢屋(ろうや)(さこ)殉教記念教会です。教会内部は牢屋の広さがわかるよう、じゅうたんで色分けされています。
  • 毎年秋、五島内外より信徒たちが集まり、殉教者を(たた)え、先祖の信仰に(なら)うため、牢屋の窄殉教祭がおこなわれています。

地図・交通アクセス

地図はこちら
  • 福江港→定期船20分→田ノ浦港→車15分→教会
  • 福江港→車15分→奥浦港→海上タクシー10分→田ノ浦港又は浜脇港→車15分→教会

この登録資産にかかわりのあるコラム

トップ