おらしょ こころ旅

Component

Nagasaki

Site of the Martyrdom of the 26 Saints of Japan

  • In 1597, 26 men and boys including foreign missionaries were martyred in Nagasaki. These were the first executions in Japan where it can be said with certainty that they were directly owing to their victims’ Christian faith.
  • There were six non-Japanese in the group, including Spaniards and one Mexican.
  • In 2012 it was designated as an official pilgrimage site.
  • The 26 martyrs are remembered across the world, and there are several churches dedicated to them.
  • The architect Imai Kenji and the sculptor Funakoshi Yasutake designed a memorial church and a relief in order to preserve the site for future generations.

Related Keywords

殉教

[じゅんきょう] キリスト教の信仰や道徳を捨てるよりも、死を選んで神に命を捧げること。

巡礼

[じゅんれい] 教会や殉教地、聖人や福者ゆかりの地などを巡り、感謝や祈りを捧げ、罪の痛悔や償いを行うなどして、信仰を深めること。近年は、キリスト教信者以外も、やすらぎや癒しを求めて教会や聖地を巡る人が増えている。

聖人

[せいじん] 殉教者およびキリスト教信者として、深い信仰に生きた人たちの聖徳がローマ教皇から公式に認められて与えられる称号で、聖人の列に加えられるのが「聖人」、福者の列に加えられるのが「福者」。

日本二十六聖人殉教

[にほんにじゅうろくせいじんじゅんきょう] 時の権力者により、キリスト教の信仰を理由に処刑された、日本で初めての殉教事件。京都、大阪などで捕縛された信者26人が長崎まで歩かされ、1597年2月5日、西坂で処刑された。ヨーロッパで大きな反響を呼び、26人は後に聖人となった。

人名・用語辞典(en) >>

Map & Access

View Map

Related Columns

Related Components

トップ