おらしょ こころ旅

天草四郎乗船の地/ あまくさしろうじょうせんのち

  • この登録資産のコラムを読む
  • 同じエリアの他の登録資産を見る
  • 天草四郎乗船の地

  • 1637(寛永14)年におきた、島原・天草一揆において、天草四郎を大将とするキリシタン一揆軍1万人余りは、2回にわたり富岡城攻撃に及んだが落城を果たせず、島原の一揆軍と合流するため、松原川河口から乗船したといわれている。
  • 現在の碑は、苓北町が昭和48年に建立したもの。

地図・交通アクセス

地図はこちら
  • 天草市(本渡)より車で約30分
  • 長崎市(茂木港)より高速船で45分(富岡港)、富岡港から本渡行きバスにて約18分(坂瀬川郵便局前バス停下車)、徒歩約2分
  • 駐車場/無

この登録資産にかかわりのあるコラム

トップ