おらしょ こころ旅

2017年10月13日

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」写真展          11月14日から日本橋長崎館で開催

来年夏の世界遺産登録をめざす「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」に関する
写真展が東京銀座の日本橋長崎県で開催されます。

会場では、潜伏キリシタンの集落を訪ね歩き、四季折々の自然や人々の暮らしを長年
撮り続けている、長崎県在住の写真家・池田勉(いけだつとむ)さんが長崎県内各地と
天草市で撮影した作品約40点を展示します。

「 キリスト教が禁じられる中で育まれた日本独自の信仰のあかし」という、 言葉では
なかなか表現することが難しい本遺産の価値を、視覚的に感じていただけます。

ぜひ日本橋長崎館に足をお運びください。

開催日程

2017年11月14日(火)~20日(月) 

開催場所

日本橋長崎館(東京都中央区日本橋2丁目1-3 アーバンネット日本橋二丁目ビル)
電話 03-6262-5352
日本橋長崎館のホームページはこちらから

トップ