おらしょ こころ旅

2017年7月5日

【西海市】資料館・よりみちスポットを追加しました

≪資料館≫中浦ジュリアン記念公園(資料館)(なかうらじゅりあんきねんこうえん(しりょうかん)

≪よりみちスポット≫西海市横瀬浦公園(さいかいしよこせうらこうえん)

  • 長崎県西海市西海町横瀬郷2933番地13
  • 日本初のキリシタン大名である大村純忠は、横瀬浦の教会で洗礼を受けました。
  • 教会があった場所の周辺を公園化し、西海市におけるキリスト教の歴史を紹介しています。
  • 西海市横瀬浦公園のページ

関連登録資産

  • 世界遺産(候補)

    中浦ジュリアン記念公園(資料館)

    中浦ジュリアンは有馬のセミナリヨ(神学校)で学び、伊東マンショ、千々石ミゲル、原マルチノらとともに使節に選ばれた。

  • 世界遺産(候補)

    西海市横瀬浦公園

    永禄5年(1562)、横瀬浦は南蛮貿易港として開港された。ポルトガル船とともに入港する商人たちは関税を10年間免除され、港には司祭の許可なく異教徒が住むことは許されず、港の周囲2レグア(1レグアは、5.5km)の半分を教会が所有するものと定められた。

トップ