おらしょ こころ旅

鄭成功と川内かまぼこ

2016年10月19日 公開

ぶらり旅(104)鄭成功と川内かまぼこ_ph3

宝亀(ほうき)教会堂から川内(かわち)地区へ。鄭成功(ていせいこう)記念館を訪れたあと、名物の川内かまぼこを買って千里ヶ浜(せんりがはま)に向かいます。平戸(ひらど)の海は美しく、陽差しを浴びてキラキラと輝いていました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
宝亀教会堂

宝亀地区は、平戸で潜伏し続けた人々や、外海(そとめ)から五島(ごとう)や黒島(くろしま)を経由してきた人々、仏教徒などが混在したまち。カトリックへの復活への第一歩は日本人伝道師の導きによるものだったという。

住所 平戸市宝亀町1170
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
体験学習の子どもたち

川内地区に入ると子どもたちの元気な声が聞こえてきた。県外から合宿のために平戸市を訪れている小学生だという。釣り体験、魚つかみ体験などに挑戦する子どもたちの笑顔が輝いていた。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 8分
鄭成功記念館

海岸沿いを走る道路から高台に向かって歩いて行くと、鄭成功記念館がある。鄭成功は平戸で生まれた中国人海商で、清(しん)に滅ぼされようとする明(みん)を擁護して抵抗を続け、のちに台湾にわたって鄭氏政権の祖となった人物。館内には媽祖(まそ)像や肖像画などゆかりの品々が展示されていた。

住所 平戸市川内町1114-2
電話番号 0950-24-2331
URL http://www.hirado-net.com/teiseikou/facility.php
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
かまぼこ店

川内地区は古くから知られるかまぼこの産地。道路沿いには多くの店が軒を連ねている。その中の一軒に立ち寄り、すぼ巻(ストローで巻いたかまぼこ)と焼きちくわを購入した。試食もさせてもらったが本当においしかった! すぼ巻には、えそ、あじ、あご(飛び魚)などがある。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
鄭成功児誕石

千里ヶ浜にさしかると道路沿いに「鄭成功児誕石(じたんせき)」の表示板が見えた。車を止めて海岸に降りていくと、石碑のそばにしめ縄がかけられた岩があった。鄭成功の母マツが貝拾いをしているときに産気づいたため、この岩にもたれて鄭成功を生んだといわれている。寄せては返す潮騒の音だけがあたりに響いていた。

住所 平戸市川内町
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
12分
食堂のちゃんぽん

時計を見ると午後3時。飲食店を探しながらのぶらり旅だったが、タイミングが合わずにとうとうこの時間になったランチ。平戸大橋のそばの食堂でちゃんぽんを注文した。もやしたっぷり、ボリューム満点!ごちそうさまでした。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ