おらしょ こころ旅

田ノ浦港から奥浦港へ

2015年8月12日 公開

ぶらり旅(43)田ノ浦港から奥浦港へ_ph4

牢屋(ろうや)の窄(さこ)殉教地から浜脇(はまわき)教会を訪れたあと、海上タクシーで田ノ浦(たのうら)港から奥浦(おくうら)港へ。今回のぶらり旅の締めくくりは浦頭(うらがしら)教会でした。

ルート紹介を見る
ルート紹介
殉教地から見た美しい海

牢屋の窄殉教地の前に広がる青い海。弾圧の凄惨(せいさん)さと対照的なその美しさがさらに訪れる人の胸を締めつける。

住所 長崎県五島市久賀町大開
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
小さな無人販売所

浜脇教会に向かう途中、手作りの小さな無人販売所を見つけたので立ち寄ってみた。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
商品は米や椿油

網でおおわれた棚の中をのぞき込むと、椿(つばき)油やお米、そして牢屋の窄殉教地の入口で見つけた椿を描いた石があった。ひょっとしてその作者の方が設置したのかもしれない。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
15分
浜脇教会

浜脇教会は、1931年に建てられた五島(ごとう)で最初の鉄筋コンクリート造りの教会。戦時中は空襲の標的にならないよう、白い壁を黒く塗りつぶしたこともあったらしい。

住所 長崎県五島市田ノ浦町263
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
田ノ浦港

浜脇教会をあとにして田ノ浦港へ。そして海上タクシーで奥浦港に向かった。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
20分
栄林寺

五島にキリスト教が伝わったのは1566年。時の領主の招きでアルメイダとロレンソが来島し、城士25人が入信した。それを知った奥浦の人々は寺の仏像を移して教義を学び、120人以上が洗礼を受けたという。そのお寺が栄林寺(えいりんじ)だといわれている。奥浦港から車で5分。

住所 長崎県五島市奥浦町1516
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
浦頭教会

老朽化した堂崎(どうざき)天主堂にかわる教会として1968年に建てられた浦頭(うらがしら)教会。建物はノアの方舟をモチーフに造られたという。五島市には多くのキリスト教関連遺産がある。これからもそのひとつひとつを訪ねながら、さまざまな物語を紹介していきたい。

住所 長崎県五島市平蔵町2716
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ