おらしょ こころ旅

出津教会堂からド・ロ神父記念館

2016年6月15日 公開

ぶらり旅(86)出津教会堂からド・ロ神父記念館_ph3

緑豊かな山あいにあって圧倒的な存在感を放つ出津(しつ)教会堂をあとに、丘陵地帯に設けられた歴史の道を歩いてド・ロ神父記念館へ。神父の足跡を訪ねます。

ルート紹介を見る
ルート紹介
二人の胸像

出津教会堂を建てたド・ロ神父と、パウロ・中村近蔵(なかむらきんぞう)の胸像があった。中村近蔵は、ド・ロ神父など歴代神父の片腕となって信徒の宗教、教育などに力を注いだ人物。多くの事業が実を結んだのも彼の支えがあったからだろう。

住所 長崎市西出津町2633
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 1分
出津教会堂(1)

出津教会堂はもともとレンガ造り。その表面を漆喰(しっくい)で塗っているので建物全体が白く見えるという。屋根瓦(がわら)と窓枠の組み合わせなどに日本と西洋の融合が感じられる。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 1分
出津教会堂(2)

どうやらこちらが教会堂の正面らしい。全体のバランスとして屋根が低くしてあるのは海からの強風をしのぐため。緑豊かな山あいにあって圧倒的な存在感を放つ建物である。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 1分
歴史の道

1879年に外海(そとめ)地区に赴任し、出津教会堂の主任司祭となったド・ロ神父が救助院との行き来に使ったのがこの小道。今はきれいに整備されているが、当時はだんだん畑が広がっていたのだろう。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
ド・ロ神父の井戸

教会堂や授産施設の建設のほか、道路整備、農地開拓など、私財を投じて様々な事業を行ったド・ロ神父。この井戸もその一つ。生活用、農業用としてこの地を潤したことだろう。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
ド・ロ神父記念館

1968年に開館したド・ロ神父記念館。宗教関係の品々から医療、土木、産業関係の道具、神父愛用の品々などが展示されており、ド・ロ神父の足跡をたどることができる。

住所 長崎市西出津町2633
電話番号 0959-25-1081
URL
料金 一般300円、小中高生100円
営業時間 午前9時から午後5時
休日 年末年始(12月29日から1月3日まで)
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ