おらしょ こころ旅

信徒発見の舞台へ

2015年3月4日 公開

ぶらり旅(20)信徒発見の舞台へ_ph2

2015年は、世界宗教史上の奇跡ともいわれる「信徒発見」から150周年という記念すべき年。今回はその舞台となった大浦天主堂を訪ねるぶらり旅。歴史を感じながら階段を一歩一歩上っていきます。

ルート紹介を見る
ルート紹介
祈りの三角ゾーン

たくさんのパワーがもらえそうな祈りの三角ゾーンから石畳の道を歩いて大浦天主堂へ。

住所 長崎市相生町
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
大浦天主堂

1864年12月、ジラール、フューレ両神父の設計、プティジャン神父の指導によって建てられた大浦天主堂。時を経ても変わらないその堂々たる姿は、揺るぎない信仰の象徴と呼ぶにふさわしい。

住所 長崎県長崎市南山手町5-3
電話番号 095-823-2628
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
拝観券売場

階段を上った左手にある拝観券売場。ステンドグラスが印象的な窓口で拝観券を購入する。大人300円、中高生250円、小学生200円。この日も多くの観光客が訪れていた。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
拝観券

美しい写真がほどこされた拝観券。記念にとっておきたい。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
信徒発見百周年記念の碑

天主堂に向かう階段の途中から左に入ると、信徒発見百周年記念の碑があり、その奥には十字架にかけられたキリストの像、信仰を守り続けた信徒と再会したプティジャン神父の像、1981年2月に大浦天主堂を訪れた当時の教皇ヨハネ・パウロ2世の像がある。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
うさぎのベンチ

記念碑の近くにはこんなかわいいベンチがあった。体を支えてもらって申し訳ない。m(_ _)m

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
冬空にそびえる聖堂

さらに階段を上って見上げると、冬枯れの木々を従えて鈍色の空にそびえる聖堂の姿・・・。この時期に見る大浦天主堂が一番好きだ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
ふたつのマリア像

入口では、慈悲深い表情をした「日本之聖母」像が出迎えてくれる。堂内には「信徒発見」に由来するマリア像も飾られている。プティジャン神父とキリシタンの奇跡の出会いに想いをはせていただきたい。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ