おらしょ こころ旅

坂の上の稲佐教会堂へ

2019年1月16日 公開

1-3-0

坂道が多い長崎市。高台にある教会堂へは公共交通機関が通っていないところも多く、高齢者にとっては通うのが大変です。稲佐教会堂もそんな教会堂の一つです(車は通行可能)。でもそのぶん、教会堂からの眺めは最高です。

ルート紹介を見る
ルート紹介
悟真寺(1)

旭町から稲佐の方に登っていくと、左手にとってもりっぱなお寺が見えました。赤い竜宮門が中国的で長崎らしいですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
悟真寺(2)

説明板によると、1598年に創設された古い寺で、最初はキリスト教の布教により、長崎の仏教の廃退を危惧した偉いお坊さんが建てたそうですが、その後、唐人の菩提所になったとか。この山門は幕末頃のもので、明治期に大改修されたものだそうです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
稲佐悟真寺国際墓地

寺に隣接して墓地もありました。市内にある3つの国際墓地の中で、その設置年代が最も古く、規模も大きなものだそうです。1649年にオランダ人墓地が開設されて、幕末の頃から、ロシア人墓地も開設されたそうです。そういえば、ずっと前にゴルバチョフさんがお参りに来られたところですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
稲佐児童公園

稲佐山のふもとにある稲佐児童公園。すぐ近くには稲佐商店街があり、地元の人の休憩スポットになっています。公園の前には美味しいお饅頭屋さんもありますよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
2人の聖人像

稲佐教会堂をめざして細い坂道をのぼると、教会の少し上に、1987年に列福された15殉教者の1人でもある大村出身の聖マリナと、日本人女性として最初の列聖の栄誉をうけた長崎の聖マグダレナの2人の女性の像がありました。きれいですね、思わず手をあわせました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
稲佐教会堂(1)

3階建ての大きな教会堂です。ちょうど訪ねたときは午前中にバザーを行った後で、みなさんその片付けの最中でした。でも、快く堂内を見学させていただき、昨年改装したという見事なステンドグラスも見せていただきました。

住所 長崎市稲佐町18-17
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
稲佐教会堂(2)

入口にあった「海の星の聖母像」。海の星っていう名前が海に囲まれた長崎らしくて素敵ですね。とってもきれいなお姿で、見ているだけで心がやすらぎました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
稲佐教会堂の前の道路

かなりの高台にありますが、車は通るのでいいですね。景色もすばらしくて、明るく気持ちのいい教会堂でした。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ