おらしょ こころ旅

R202を通って大瀬戸へ

2017年8月9日 公開

8-2-8

長崎から海沿いを走る国道202号線は、サンセットオーシャン202と呼ばれる人気のドライブルート。天気の良い日は、海の向こうに、かつて潜伏キリシタンが新天地を求めて移り住んだ五島列島が望めます。今回はR202を通って大瀬戸をめざします。

ルート紹介を見る
ルート紹介
雪の浦パーキングエリア(1)

長崎市中心部から車で約1時間で大瀬戸へ。海沿いのR202は爽快なドライブコース。あまりにも海がきれいなので、雪の浦海浜公園近くのパーキングエリアで休憩。

住所 西海市大瀬戸町雪浦下釜郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
雪の浦パーキングエリア(2)

目の前に広がる青い海。右に見える横長の島は池島かな? もっと空気が澄んだ日には五島列島の
島影も確認できるときがあります。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
大瀬戸教会堂(1)

西海市役所(旧大瀬戸町役場)を右手に見ながら右折してすぐ左に大瀬戸教会堂へ続く細い急な坂道がありました。登ってみましょう。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
すぐ
大瀬戸教会堂(2)

教会堂の門の前に着きました。十字架もなく、教会堂の雰囲気はあまりありません。施錠されていて建物の中の様子もうかがい知ることはできませんでした。唯一、門の前のマリア像が、今もここが祈りの家であることを語っているようでした。

住所 西海市大瀬戸町樫ノ浦2245
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
1分
アンティークな喫茶店(1)

町を歩いていたら、懐かしい雰囲気の喫茶店を発見。地元のお話も聞けそうなので寄ってみることにしました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
アンティークな喫茶店(2)

トルコライスとコーヒーをおいしくいただきました。思った通り、地元のいろんなお話をお聞きできました。大瀬戸教会堂の現在の建物は元幼稚園だとか、納得です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
尻久砂里海水浴場

喫茶店のママも一押しのスポットがこの海水浴場。ガイドブック等によると、「お尻が腐ってしまうまで見とれてしまう」ほど、美しい砂浜だそうです。うん、確かにキレイ!砂浜に座って打ち寄せる波を見ていたら、時が経つのを忘れてしまいそうでした。

住所 西海市大瀬戸町瀬戸福島郷258
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
20分
西出津の道路公園

長崎への帰り道。サンセットオーシャン202という だけあって、角力灘に沈む夕日の美しさは格別。車を停めて、しばらくオレンジ色にきらきらと輝く海を眺めていました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ