おらしょ こころ旅

大村で最初の殉教地へ

2018年3月7日 公開

ph-03-1-0

日本初のキリシタン大名・大村純忠の拠点であった大村は、領民のほとんどがキリシタンでした。そのため、禁教令が出されても信仰を守り続ける人が多く、殉教者もたくさん輩出しています。今回は、郡崩れ以前の歴史をたどってみました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
今富キリシタン墓地(1)

田畑が広がるのどかな風景の一角、この道を少し登ると、県指定史跡にもなっている貴重なキリシタン墓碑があります。ひっそりと隠れたような場所にあり、あちこち迷ってようやくたどり着きました。

住所 大村市今富586-1
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
今富キリシタン墓地(2)

仏式を装って十字架を彫ったキリシタン墓碑です。形がめずらしいですね。10年ほど前までは、大村純忠の家臣で、横瀬浦で一緒に受洗した一瀬治部大輔の墓だと思われていましたが、その後の調査で、その妻の墓の可能性が高いことなど、別説も出ているそうです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
3分
帯取殉教地(1)

周囲は住宅に囲まれていて、小さな公園のような雰囲気。まめに掃除もされているようです。ここは、大村で最初のキリスト教の殉教者を出した場所。1614年、2人のキリシタンがこの近くで処刑されました。

住所 大村市今富町
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
帯取殉教地(2)

2003年に建てられた立派な顕彰碑。処刑された2人の遺体は、鷹島の海に投棄されたと書かれています。モンゴル村がある鷹島じゃなくて、時津沖にある鷹島ですよね。大村のまちに残る悲しい歴史です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
4分
直売所(1)

今富キリシタン墓碑や帯取殉教地がある場所は、ブドウやナシ、イチゴなどの栽培が盛んなところ。イチゴ狩りなどの体験施設や、レストランやアイスクリームショップ、ベーカリーなども併設した直売所に寄ってみました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
直売所(2)

菜の花かと思ったら、アスパラ菜と書いてあります。珍しいので即買い。トマトやキノコ、ソーセージなども美味しそうだったので購入。やっぱり直売所の食べ物は新鮮ですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
鉢巻山展望所

野岳湖近くにある鉢巻山展望所に登ってみました。大村湾と街並みを眼下に見る360度の眺望と山の空気が体と心を元気にしてくれます。ちょうど夕陽の時刻、だんだんオレンジ色に染まる大村の風景がロマンチックでしたよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ