おらしょ こころ旅

お伊奈様ゆかりの自證寺へ

2019年6月19日 公開

6-3-0

お伊奈は、日本初のキリシタン大名・大村純忠の娘(洗礼名マリナ)で、家臣の浅田家に嫁ぎました。キリシタンの弾圧が激しくなると、浅田氏は大村藩の領地だった戸根に日蓮宗を装った庵をつくりました。お伊奈はそこで宣教師をかくまい、密かに宣教を行ったともいわれ、それが現在の「自證寺」の始まりとされています。

ルート紹介を見る
ルート紹介
琴海中央公園(1)

長崎から車で約50分。波静かな大村湾を望む琴海中央公園。かわいい遊具もたくさんあって、子ども連れには特におすすめの公園です。

住所 長崎市琴海戸根原町
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
琴海中央公園(2)

展望台からの眺めも最高です。「風光明媚」という言葉がぴったり、眺めているだけでリフレッシュできます。もう少し高台に行くと、ログハウス調の展望台もありましたよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
琴海中央公園(3)

緑がいっぱいの公園内はほど良い広さで、森林浴を楽しみながら散歩するのにも最適な環境。小さな吊り橋もありましたよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
本住山 自證寺(1)

国道沿いに建つ、門構えがりっぱな「自證寺(じしょうじ)」。1658年、大村藩の家老浅田安昌氏が亡き祖母自證院の菩提を弔うために建てられた寺で、自證院とは、キリシタン大名大村純忠の娘「お伊奈」のこと。門は大村城にあったものを移築したといわれています。

住所 長崎市琴海戸根町1096
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
本住山 自證寺(2)

お寺の方に許可を得て本堂を見学させていただきました。日蓮宗のお寺で、この地域では檀家数の多いお寺です。荘厳な雰囲気の中、線香の香りがとても心地よく、いるだけで精神が落ち着く等な気がしました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
本住山 自證寺(3)

堂内に飾られている「日蓮聖人御一大画譜」。日蓮聖人のご誕生から涅槃までを数十枚の絵で綴っています。教会堂にある道行きの絵と同じような意味合いがあるのかもしれませんね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
本住山 自證寺(4)

寺の奥に大切に保管されていたのは、大村藩の家老浅田家のかご。由緒はわからないとのことですが、かごの中の花模様の装飾などがとても美しいので、もしかしたらお伊奈様を乗せたかごかもしれませんね。また、自證寺に残された浅田家の位牌の中からは、千々石ミゲル夫妻と思われる戒名がみつかっています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
本住山 自證寺(5)

お寺の裏にある墓地には、仏教徒を装わされて戸根の地に流されながらも、なおキリスト教の信仰に生き続け、島原の乱の翌年、1639にその生涯を閉じたお伊奈の墓(記念碑)が建てられています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
海を眺めるレストラン(1)

戸根団地を抜けて、自然豊かな田舎道を走っていると、すてきなレストランを発見。ランチを食べにおじゃますると、窓際のテーブルからは大村湾を一望。長崎空港に離発着する飛行機も肉眼ではっきり。右手にはさだまさしの島「詩島(うたじま)」もすぐ近くに見えました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
海を眺めるレストラン(2)

美しい眺めもごちそうですが、注文したプレートランチも美味しかったですよ。もともと手作りパンのお店だということで、パンの味も二重丸。ゆったりした店内で、リラックスできましたよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ