おらしょ こころ旅

大江でミカンジュース

2014年12月10日 公開

ぶらり旅(9)大江でミカンジュース_ph2

熊本県天草市天草町大江は、かくれキリシタンの里。その歴史と文化を伝えるロザリオ館、大江教会、コレジヨ館をめぐる旅で、こんな素朴で飾らない飲み物にも出会いました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
富岡港

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
35分
天草市立天草ロザリオ館

そぼ降る雨の中、天草ロザリオ館(天草市天草町大江)へ。禁教時代、仏式で行わなければならなかったかくれキリシタンの葬儀。そのときにお経を壺(つぼ)の中に封じ込めるために使われたという「経消しの壺」や、かくれ部屋でオラショを唱える信徒たちの姿を再現したジオラマなど興味深い展示物が多い。専用のメガネをお借りして入った映像ホール。迫力ある3D立体映像を観たのは恥ずかしながらこれが初めてだった・・・・・・。(^^;)

住所 熊本県天草市天草町大江1749
電話番号 0969-42-5259
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
ミカンジュースのお店

ロザリオ館を出ると、目の前にお店があった。店頭にはミカンジュースの入った容器が並んでいる。「おひとついかがですか」とお店の奥さん。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
ミカンジュース

その向こうでご主人がミカンをせっせと絞っている。ここでしか買うことができないミカンジュース、1本買って飲んでみた。果汁100%の「ザ・ミカン」。何も加えていない素材そのものの味が口に広がる。実はこのあと自宅に持ち帰って冷やして飲んでみたが、想像以上においしかった!

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
大江教会

遊歩道を歩いて高台にある大江(おおえ)教会に向かう。沿道には来訪者を見守るようにマリア像が立っている。10分ほどで視界が開け、白亜の教会が見えてきた。32歳でこの地を訪れ、82歳で亡くなるまで布教に努めたガルニエ神父が昭和8年に信徒たちと協力して建てた教会である。パステル調の色彩で統一された堂内が訪れる人を優しく包む。

住所 熊本県天草市天草町大江1782
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
大江教会からの風景

外に出ると、眼下に素晴らしい風景が広がっていた。ここだけ時間が止まったような田園風景・・・。ガルニエ神父はどんな想いでこの風景を眺めていたのだろうか。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
15分
天草市立天草コレジヨ館

天草には、キリシタン館やロザリオ館、コレジヨ館など、キリシタンにまつわる資料館が数多くあり、それぞれ趣向をこらした独自の展示を楽しむことができる。コレジヨ館では天正少年遣欧使節団が持ち帰った西洋楽器や、印刷機が展示されており、この印刷機でつくられた「天草本」のなかに「平家物語」や「伊曾保物語」、つまり「イソップ物語」があったのには驚いた。

住所 熊本県天草市河浦町白木河内175-13
電話番号 0969-76-0388
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ