おらしょ こころ旅

西坂公園周辺をぶらり

2019年7月3日 公開

7-1-0

豊臣秀吉の禁教令により、1597年2月5日大阪や京都方面で活動していた宣教師と日本人信徒の計26名が処刑された西坂の丘は、世界的に知られるキリスト教の聖地。長崎駅のすぐ近くにありながら、季節の花が咲く落ち着いた雰囲気の公園は、散歩の途中の休憩スポットにもおすすめで、梅雨の時期はアジサイもきれいです。

ルート紹介を見る
ルート紹介
本蓮寺

石段をかなり登り、息を切らしながら本堂に着きました。1620年創建で、禁教令により破壊された教会堂の跡地に建てられました。かつては寺町にある晧台寺、大音寺と共に長崎三大寺といわれていましたが、原爆で全焼。現在の本堂は1955に再建されたものです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
サン・ジョアン教会跡

サン・ジョアン教会は当時の長崎を代表する教会堂の一つで、港に入港する南蛮船の目印にもなっていたそうです。大きな教会堂だったのですね。サン・ラザロ病院は、日本初のハンセン氏病の病院といわれています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
勝海舟寓居跡

本蓮寺にあるもう一つの碑は、全国にファンが多い勝海舟ゆかりのもの。1855年長崎に設立された海軍伝習所の伝習生首班として赴任した勝海舟は、本蓮寺境内にあった大乗院に 4年間暮らし、その間に長崎の女性との間に一男一女を設けたそうです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
小さな石段の坂道

本蓮寺から西坂公園の方向に歩くと、雰囲気のいい小さな石段の坂道がありました。裏通りの、また裏通りにある、この周辺に暮らす人のために造られた道です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
休石

小さな石段の坂道の途中には「休石」が二カ所もありました。しかも、横長なので荷物を横に置いて一休みできますね。長崎らしい優しさが感じられる風景です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
「長崎浦上街道ここに始まる」の碑

石段を登り切った場所には、浦上街道の入口の碑がありました。日本二十六聖人は、この浦上街道を裸足で歩いて西坂に連れて来られました。背景には、日本二十六聖人記念聖堂(聖フィリッポ教会堂)の美しい2つの塔が見えました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
西坂公園

キリストが十字架に架けられたエルサレムのゴルゴタの丘(カルワリオの丘)に似ていることから、信者たちがこの地を処刑の場に願い出たのだといわれています。二十六聖人の殉教以降、ここ西坂の地では多くの人々が処刑されました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩
日本二十六聖人殉教記念碑

ちょうどアジサイが咲いていて記念碑と一緒に撮れました。カトリック教徒の公式巡礼地にもなっている西坂の地。この秋、ローマ教皇が来日されるそうですが、その際にはぜひお越しいただきたいと願っております。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
西坂公園の前にあるカフェ(1)

西坂周辺をぶらりとしたあとは、雰囲気のいいカフェで一息いれましょう。ちょうど、西坂公園の駐車場の前におしゃれなお店を発見。元々ゲストハウスで、2階のカフェは週末のみの営業のようです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
西坂公園の前にあるカフェ(2)

サンドイッチとスープ、ポテトチップスのセットを注文。こんがり焼けたパンは無添加のグラハムパン、中にはチキンとチーズがたっぷり。やさしい味のスープと共に美味しくいただきました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ