おらしょ こころ旅

キリシタンのまちは南蛮貿易の拠点

2016年1月6日 公開

ぶらり旅(63)キリシタンのまちは南蛮貿易の拠点_ph5

おいしい昼食のあとは、美しい海岸のそばにあるキリシタン墓碑を訪れ、南蛮船来航の地へ。口之津ならでは歴史を堪能しました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
早崎瀬戸

瀬詰崎(せづめざき)灯台の前にひろがる早崎(はやさき)瀬戸は、日本三大潮流のひとつに数えられるほど潮流が速くその流れはまるで川のよう。周辺は絶好の漁場となっている。

住所 南島原市口之津町早崎名浜
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
パスタで昼食

国道沿いにおしゃれなイタリア料理店があったので、そこで昼食をとることにした。パスタにスープ、前菜、パン、ケーキ、コーヒーがついて1,300円(税別)。メニューを見ると、早崎瀬戸で水揚げされたアラカブを使った料理もあった。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
7分
白浜海岸

昔、流行った歌に「今はもう秋〜♪誰もいない海〜♪」というのがあったが、まさに晩秋の白浜は波の音だけが静かに響いていた。これから冬にかけて風は冷たくなるが、海はさらにきらめきを増していく。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
松林

白浜海水浴場のそばにある長い松林。地面いっぱいの松ぼっくりを避けながら歩いていく。澄み切った空気が心地よい。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
白浜キリシタン墓碑(1)

松林の小高い場所にあったキリシタン墓碑は、しっかりとした覆屋のなかに安置されていた。白浜海岸の砂丘からは数基のキリシタン墓碑が発見されているらしく、これはそのひとつと思われる。

住所 南島原市口之津町名字白浜
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
白浜キリシタン墓碑(2)

墓碑は小さな樽(たる)型で、花十字紋の線彫りがほどこされておりどこか愛らしさを感じさせる。誰かがお参りに訪れているのだろう。墓碑にのせられた湯のみが印象的だ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
7分
南蛮船来航の地

案内板には、1562年に口之津港が開港されて以来、20年間南蛮貿易の拠点だったことや、1579年には全国宣教師会議が口之津で開催されたこと、また1582年、フロイスが口之津に居住し、京都から届いた「本能寺の変」の情報をこの地からヨーロッパに発信したことなどが記されている。

住所 南島原市口之津町丙
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ