おらしょ こころ旅

中通島から若松島へ

2017年2月22日 公開

ぶらり旅(122)中通島から若松島へ_ph3

中ノ浦(なかのうら)教会堂から若松大浦(わかまつおおうら)教会堂、若松大橋を渡って土井ノ浦(どいのうら)教会堂へ。徐々にピッチが上がってきた教会堂めぐりもいよいよ中通(なかどおり)島から若松島へとたどり着きました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
中ノ浦教会堂

この地区の信徒の祖先は、外海(そとめ)の黒崎(くろさき)から移住してきたキリシタンで、明治初めの「五島(ごとう)崩れ」では厳しい迫害を受けたという。案内板にはこう書かれている。「この教会は、激しい弾圧を経験した信徒たちの『五島で一番美しい聖堂を造りたい』という願いを形にしたものである」と。

住所 南松浦郡新上五島町宿の浦郷中ノ浦
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
3分
若松大浦教会堂(1)

1926年に礼拝堂を建立。昭和20年代に民家を買い取って教会堂とし、1990年に増改築したという若松大浦教会堂。たしかに屋根の上の十字架がなければ民家だと思って通り過ぎていたかもしれない。

住所 南松浦郡新上五島町宿ノ郷大浦
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 1分
若松大浦教会堂(2)

教会堂の正面にまわると、壁面に十字架が施されていた。入口は昔の小さな幼稚園のようでどこか懐かしさを感じる。堂内も素朴なつくりになっており、地区の信徒が制作したという日本人女性をイメージしたふくよかなマリア像がある。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
8分
若松大橋(1)

1993年に開通した全長522mの若松大橋を渡る。助手席に座って海を眺めるのもいいが、晴れた日には少しシートを倒して青空を背景にトラス橋の造形美を楽しむのもいいかもしれない。ドライバーには申し訳ないけど・・・。

住所 南松浦郡新上五島町若松郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
3分
若松大橋(2)

若松大橋を渡り、しばらく行くと橋の全景が見えてきた。島の緑と海の青、そして橋の白が印象的だ。周囲は西海(さいかい)国立公園に指定されており、上五島屈指の景勝地となっている。入江では養殖も行われているようだ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
土井ノ浦教会堂

1916年の大曽(おおそ)教会堂の完成に伴い、ここ土井ノ浦に移築されたのが木造の旧大曽教会堂。昭和と平成に改装され近代的な外観になっているが、もともとは明治の建物で内部はこうもり天井になっている。

住所 南松浦郡新上五島町若松郷853
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ