おらしょ こころ旅

ミライon図書館へ

2020年3月4日 公開

3-1-0

 2019年10月に大村市にオープンした「ミライon図書館」。県立・市立一体複合型図書館で、都道府県と市町村が共同運営する図書館としては日本で2例目という、まさに公共施設の未来を感じる運営スタイル。今回は、図書館に併設されている大村歴史資料館を訪ねてみました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
JR大村駅

 木造のレトロな造りの大村駅。ほんのりピンク色でいい雰囲気です。ミライon図書館は大村駅から歩いて数分のところにあるので、遠方からJRを使って行けるのもうれしいですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
天正夢時計(1)

 ミライon図書館がある場所は、元々大村歴史資料館があったところ。当時からあった天正夢時計はそのままありました。定時になると天正少年使節のからくり人形が登場して回り出す楽しい時計です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
天正夢時計(2)

 時計の台座には天正遣欧少年使節の紹介が書かれています。天正遣欧少年使節はキリシタン大名の大村純忠が中心になって派遣したため、大村市は天正遣欧少年使節ゆかりの地としていろんな取り組みが行われています。

住所 長崎市本河内2-2-1
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
ミライon図書館(1)

 ここがミライon図書館の正面玄関。昨年完成したばかりの新しい図書館です。この日も平日にかかわらず多くの人が訪ねていました。

住所 大村市東本町481
電話番号 0957-48-7700
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
大村市歴史資料館(1)

 図書館の1階奥に併設されている大村市歴史資料館。大村藩関係の古文書等のほか、大村に関する歴史資料の収集、調査、展示を行っています。特に旧大村藩主大村家関係の資料は充実しています。

住所 大村市東本町481ミライon図書館内
電話番号 0957-48-5050
URL
料金
営業時間 10時〜18時
休日 毎週月曜日と毎月末日(土日祝日の場合は翌日)、年末年始、特別整理期間
徒歩 すぐ
大村市歴史資料館(2)

 常設展のほかにも期間限定でいろんな企画展も開催されているようです。常設展と合わせてじっくり見学していたら、あっという間に1時間以上経っていました。大村の歴史は奥が深くて面白いです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
大村市歴史資料館(3)

 そしてここは、映像で見る「南蛮屏風図 天正遣欧少年使節」のコーナー。なんと、映像コンテンツはデジタルアート集団「チームラボ」が製作したというだけあり、当時の天正遣欧少年使節や武士、南蛮貿易の様子などが生き生きと表現されています。キリシタンの歴史に興味を抱くきっかけになりそうです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
天正遣欧少年使節像

 歴史資料館の映像で見た4人の少年たちの像は、長崎空港近くの海を望む場所に建っています。伊東マンショ、千々石ミゲル、原マルチノ、中浦ジュリアン、希望に満ちあふれた4人の姿が夕日を浴びて輝いていました。

住所 大村市森園町
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ