おらしょ こころ旅

万葉の里にある祈りの地

2019年8月28日 公開

8-4-0

新元号「令和」の出典となったことで注目されている万葉集。県内では五島市三井楽町が万葉の里として有名です。また、三井楽町は大村藩から移住した潜伏キリシタンが信仰を守り続けた地であり、禁教期に捕らえられたキリシタンを収容した牢屋跡地なども残されています。

ルート紹介を見る
ルート紹介
道の駅 遣唐使ふるさと館(1)

国道384号にある道の駅。館内には三井楽町に関わりの深い「遣唐使」と「万葉」をテーマにした三井楽オリジナルの映像ソフト「遣唐使ものがたり」と「行きし荒雄ら」を観ることができる万葉シアターのほか、特産品の販売や地元の素朴な料理がいただけるバイキングレストランなどがあります。

住所 五島市三井楽町濱ノ畔3150-1
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
道の駅 遣唐使ふるさと館(2)

観光客向けの案内板には三井楽のことを「西のはて万葉の里」とアピール。万葉の時代、遣唐使の日本で最後の寄港地であったことから、旅立つ思いを綴った歌が万葉集におさめられ、ゆかりの地は観光スポットになっています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
道の駅 遣唐使ふるさと館(3)

館内には三井楽に残る『万葉の里』をテーマにした美しい写真がたくさん飾られています。写真にあわせて詠まれた歌も貼ってあります。「みみらくの 闇に咲きたる 星の夜は 赤き椿を 抱いて眠るか」。地元の愛好家が詠んだ歌でしょうか、すてきな歌ですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
人気のベーグルの店

三井楽にある人気のベーグルのお店へ行ってみました。千葉県から移住して来たご夫婦が営むお店で、朝から行列ができるほどの盛況ぶりだそうです。運良く2個残っていて買えました!モチモチと歯ごたえの良い生地でとっても美味しかったです!

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
15分
高崎海岸

映画『くちびるに歌を』のロケ地にもなった白砂の海岸。合唱部のメンバーが砂浜をダッシュする光景が撮影されたそうです。スタッフの中では「五島で一番美しい」と評判だった場所です。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
三井楽教会堂(1)

三井楽の山奥、「岳(たけ)」地区にある教会堂で、昔は岳教会堂と呼ばれていました。潜伏キリシタンが移り住んだ地で、復活後に最初に建った木造の教会堂はマルマン神父が設計したと言われています。昭和40年代に建てられた現在の教会堂は正面のモザイク壁画が特徴です。

住所 五島市三井楽町岳1420
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
三井楽教会堂(2)

モザイク壁画をよく見ると、色とりどりのタイルの他に、小皿や茶碗、びんの底など、いろんなものが使われています。そして、何とその中に、佐世保市の黒島にある黒島天主堂の祭壇に敷かれている有田焼タイルと同じタイルを発見。祭壇を造った時にあまっていたタイルを使用したのかな?

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
三井楽牢屋跡

弾圧時代、牢屋敷があった場所です。説明板によると、1868年に役人が潜伏キリシタン18名を捕らえ、踏み絵を強要したが全員が応じなかったので、牢屋に閉じ込められ拷問を受けたと書いてあります。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
10分
柏崎(1)

万葉集の中では「みみらくのしま」と詠まれている三井楽。海を望む景勝地、柏崎は空海も訪れた場所で、空海が残した「日本のさいはての地を去る」と言う意味の「辞本涯」と刻まれた碑が建てられています。

住所 五島市三井楽町柏
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
柏崎(2)

柏崎にある歌碑には、733年、遣唐使として旅立つわが子の無事を祈る母が詠んだ歌の一部が刻まれています。いつの時代も母が子を想う気持ちは変わらないのですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ