おらしょ こころ旅

中浦ジュリアンの故郷へ

2017年8月16日 公開

8-3-9

天正遣欧少年使節の一人、中浦ジュリアン。現在の西海市中浦に生まれ、有馬のセミナリヨで学んだあと、天正遣欧少年使節の副使に選ばれて渡欧。ヨーロッパ各地で大歓迎を受けたものの、帰国後は波乱
の人生が待ち受け、最後は西坂で殉教しました。今回はジュリアンの故郷をたどります。

ルート紹介を見る
ルート紹介
多以良の小佐々氏墓所(1)

ずっと前から小佐々氏って誰? と気になっていたスポット。解説版によると、ここ多以良という地区は、五島灘を支配していた小佐々水軍と呼ばれた戦国領主・小佐々氏の本拠地だったそうです。

住所 西海市大瀬戸町多以良郷字寺山2184
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
多以良の小佐々氏墓所(2)

小さな墓所かなと思ったら、意外に広くて、うっそうとした森の中は神秘的な雰囲気。まさに聖域。墓所の南隣は、地名「寺山」の由来となった南蛮寺(教会堂)跡だそうです。こんなところにも南蛮寺があったとは驚きです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
多以良の小佐々氏墓所(3)

この墓は、中浦ジュリアンの父親、小佐々兵部少輔(ひょうぶしょうゆう)甚五郎純吉らを祀っているそうです。珍しい形状の墓石はキリシタン墓碑のようですね。長崎県文化財というのもうなずけます。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
4分
柳の浜海水浴場

大瀬戸の中で一番大きな海水浴場。遠浅の砂浜は家族連れにも人気のスポット。特にこの日は波も穏やかで、心が洗われるようにきれいな海でした。

住所 西海市大瀬戸町多以良外郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
3分
おしゃれなケーキ屋さん

国道沿いにおしゃれなケーキ屋さんがありました。ケーキもおいしそうだったけど、夏場ということもあり、ゆず味とマンゴー味のジェラートをチョイス! 喉が潤いました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
2分
七釜港(ななつがまこう)

潜伏していたフランシスコ会の宣教師たちが、ここから東北の地へ宣教に旅立ったという歴史のある港(港の古い石積みは当時のもの?それだったらすごいですね)。日本画に出てくるような波静かな美しい入り江、整備された漁船が並び、周辺の住宅もきれいな家が多く、七釜港って良いところですね!

住所 西海市西海町七釜郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
7分
中浦ジュリアン顕彰碑

ようやく中浦ジュリアンが生まれた中浦にやってきました。帆船の帆と地球儀をモチーフにした独特のデザインのモニュメント。周辺の緑に映えてきれいです。右上に目をやると、中浦ジュリアン記念公園のジュリアン像が見えました。

住所 西海市西海町中浦南郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
中浦ジュリアン記念公園(1)

中浦ジュリアン生家跡隣接地に建てられた記念公園。素朴な風景の中に、ヨーロピアンな格好の中浦ジュリアンが描かれたプレートがインパクト大です。吹く風も心地よく、展望台をめざして階段を上がります。1階の資料展示室は施錠されていて入れず、残念!

住所 西海市西海町中浦南郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
中浦ジュリアン記念公園(2)

お〜!っと思わず声を上げてしまうほど、かっこいいジュリアン像。ローマに発った13歳当時のジュリアンがモデルのようです。力強く海の向こうを指差す姿がいいですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ