おらしょ こころ旅

城下町の歴史を感じる

2015年4月8日 公開

ぶらり旅(25)城下町の歴史を感じる_ph5

なんとなく歩きはじめたものの、気が付けば線路を越えてお寺や神社をめぐることに。初めて訪れた格式あるそのたたずまい・・・。城下町ならではの歴史が息づいています。

ルート紹介を見る
ルート紹介
大村の聖マリナ殉教者像

カトリック水主町(かこまち)教会からJR大村駅に向かって歩く。

住所 長崎県大村市水主町2-606
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
春の訪れ

家々の庭の梅もほころび、モクレンが愛らしいつぼみを見せている。自然のなかで生きる木々や草花がひと足早く春の訪れを知らせてくれる。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
JR大村駅付近の踏み切り

大村駅の近くの踏み切りにさしかかる。踏み切りを渡るのも久しぶりのような気がする。なかなかいい光景だ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
長安寺

しばらく歩くと、古い階段や石垣が印象的な長安(ちょうあん)寺にたどり着く。ここは、1609年、初代藩主大村喜前(よしあき)によって創建された由緒あるお寺だ。

住所 長崎県大村市武部町448
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
長安寺の本堂と境内

階段を上っていくと立派な本堂、きれいに整備された境内がある。捕鯨で有名な深澤儀太夫(ぎだゆう)のお墓があると聞き、境内の裏手にまわった。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
長安寺にある深澤家の墓

そこは歴史を感じるお墓がずらり。深澤家の墓群は見つけることができたが、当のご本人のお墓を確認することはできなかった。大村市の資料を見るとマリア観音もあるとのこと。また来ます!

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 7分
富松神社の鳥居

手入れの行き届いた家々の庭を眺めながら三城(さんじょう)城跡のふもとにある富松(とみまつ)神社へ。古い鳥居が出迎えてくれる。そういえば子どものころ、願いがかなうようにと鳥居の上にめがけてよく小石を投げたものだ。この鳥居の上にも小さな石がいっぱいのっていた。

住所 長崎県大村市三城町1247
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ