おらしょ こころ旅

福浦と田尻集落へ

2019年9月25日 公開

9-4-0

前回から引き続き頭ヶ島集落を散策。今回は、キリシタンゆかりの前田家の墓地がある福浦地区と南岸の田尻地区へ足をのばしてみました。キリシタンが拓いた田尻地区も石積みの風景が印象的です。上五島の各地で見られる五島石を使った石積みは、外海から渡ったキリシタンが技術を伝えたといわれています。

ルート紹介を見る
ルート紹介
頭ヶ島の集落インフォメーションセンター(1)

上五島空港にある頭ヶ島インフォメーションセンターの資料展示コーナーには、頭ヶ島の古い写真等と共に、島の開拓者で、潜伏キリシタンの暮らしを支えた前田儀太夫の資料も展示されています。前田家は仏教徒でしたが、前田家の墓の写真を見ると、孫の墓には十字架が掲げられています。当時の複雑な人間模様をうかがわせます。

住所 南松浦郡新上五島町友住郷744上五島空港内
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
頭ヶ島の集落インフォメーションセンター(2)

展示コーナーにある島の地形を表したジオラマ。前田儀太夫が住んでいたのは福浦地区。その近くの田尻地区は潜伏キリシタンが開いた集落です。せっかく頭ヶ島に来たので足をのばしてみることにしました。でも、福浦へ行くには、インフォメーションセンターから福浦行きの許可証をもらわなくてはいけないので、ご注意を!

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
福浦海岸(1)

かつて前田義太夫が住んでいたという福浦地区は、福浦漁港に面した静かな入り江にあります。前田家の墓は山手の方にありますが、私有地なので一般見学者の立ち入りは禁止されています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
福浦海岸(2)

とてもきれいな海岸で、水中にはたくさんの魚が泳いでいましたよ。心が洗われるような風景です。たぶんこの風景は、前田儀太夫さんが眺めていた時代と変わらないのではないでしょうか。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
田尻集落(1)

車で少し走って南岸の田尻集落へ。江戸時代に潜伏キリシタンが移住した集落です。集落の坂道を登ると、石積みの風景が見えてきました。石積みの文化は、外海のキリシタンから伝わったと言われています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
田尻集落(2)

段畑の石積みはもちろん、石積みの水路や階段、石壁を積んだ小屋なども見られ、キリシタンたちのふるさとの外海地域を思い出す集落景観です。キリシタンの移住は人だけではなく、文化や風景までも運んで行ったのですね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
12分
龍馬ゆかりの地

頭ヶ島から有川へ戻る途中にちょっと寄り道。かつて上五島近海で、亀山社中が購入した練習船が遭難し、同志が犠牲となったことから、慰霊のために坂本龍馬は上五島を訪れたと言われています。その歴史を記念して造られたのがこの公園。目の前には絶景が広がり、潮風が心地よいスポットでした。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ