おらしょ こころ旅

人々の暮らしを支えた旧出津救助院

2016年6月22日 公開

ぶらり旅(87)人々の暮らしを支えた旧出津救助院_ph4

ド・ロ神父記念館から旧出津(しつ)救助院、長崎(ながさき)市外海(そとめ)歴史民俗資料館へ。外海地方の人々を救済したド・ロ神父の偉業や、かくれキリシタンの歴史に出会います。

ルート紹介を見る
ルート紹介
ド・ロ神父記念館前の案内板

1885年に竣工した鰯(いわし)網工場の建物を活用したド・ロ神父記念館。近くには授産場、旧出津修道院、薬局、マカロニ工場などがあり、旧出津救助院として国の重要文化財に指定されている。

住所 長崎市西出津町2633
電話番号 0959-25-1081
URL
料金 一般300円、小中高生100円
営業時間 午前9時から午後5時まで
休日 年末年始(12月29日から1月3日まで)
徒歩 1分
旧出津救助院

歩いてすぐの場所にある旧出津救助院。手前が旧出津修道院、奥は木造および石造り2階建ての授産場である。

住所 長崎市西出津町2696-1
電話番号 0959-25-1002
URL
料金 一般300円、中高生200円、小学生150円
営業時間 午前9時から午後5時まで
休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日から1月6日まで)
徒歩 1分
授産場

旧出津救助院の中心施設である授産場では、綿織物の製糸、製織、染色、そうめんやパンの製造、醤油(しょうゆ)などの醸造が行われていたという。2階は静かな祈りの場所。ときおりコンサートや講演会も行われているそうだ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
マカロニ工場

東西2部屋に仕切り、西の部屋には中2階を設け、東の部屋には鉄製のかまどを設置。西洋から取り寄せた製造機でマカロニやパスタを作っていたという。マカロニ工場のそばにはド・ロ神父が地元の自然石を使い、独自の工法で築いたド・ロ塀がある。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
旧出津救助院の石積み塀

下の通りに降りると、旧出津救助院を取り囲むように石積みの塀が続いていた。これも地元の自然石なのだろう。外海地区ならではの景観が楽しめる。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
長崎市外海歴史民俗資料館

出津文化村の施設の一つとして1982年に開館。外海地区の歴史、民俗、文化を広く展示している。1階では昔使われていた農具や漁具、農家内部や鍛冶(かじ)屋を展示。2001年に閉山した池島(いけしま)炭鉱の資料もある。

住所 長崎市西出津町2800
電話番号 0959-25-1188
URL
料金 一般300円、中高生100円
営業時間 午前9時から午後5時まで
休日 年末年始(12月29日から1月3日まで)
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ