おらしょ こころ旅

久しぶりの雲仙地獄

2019年6月5日 公開

6-1-0

江戸時代、幕府は捕らえたキリシタンに対して改宗を迫り、1627年から1631年まで雲仙はキリシタン責めの場所となり、地獄につけたり熱湯を浴びせるなど、過酷な弾圧が行われ、多くの人が命を信仰に捧げました。今回は、5月に殉教祭を終えたばかりの雲仙の殉教地を訪ね、雲仙温泉街を歩いてみました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
雲仙地獄(1)

硫黄の独特の香りと地の底から吹き出す白い蒸気と熱気、この光景は雲仙地獄ならでは。キリシタン殉教の舞台になったところでも知られていますが、大叫喚地獄やお糸地獄、清七地獄など30あまりの地獄は、さまざまなエピソードや伝説を秘めています。

住所 雲仙市小浜町雲仙
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
雲仙地獄(2)

雲仙地獄は2016年秋に「見る地獄」から「体感する地獄」へとリニューアル。地獄内の遊歩道の途中には、足を置くと地熱や噴気を体感できる休憩所(写真)や地獄の蒸気を使って蒸した名物温泉たまごの販売所、展望所等が整備されています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
雲仙地獄殉教地の碑

雲仙地獄の高台に設置されている雲仙地獄殉教地の碑。雲仙地獄で処刑されたキリシタンに捧げられた十字架の記念碑。有馬晴信の家臣・パウロ内堀ら16人が最初の殉教者で、188福者となっています。

住所 雲仙市小浜町雲仙
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 10分
温泉神社 (1)

温泉街を少し歩いて、温泉神社へ。雲仙温泉街の守り神とも言える神社で、近年話題になっているのが恋愛成就の「夫婦柿」。雲仙のパワースポットとして知る人ぞ知る名所です。ちなみに温泉神社と書いて「うんぜんじんじゃ」と読みます。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
温泉神社 (2)

これが話題の夫婦柿。社殿のそばにひっそりと寄り添うように立つ姿から、いつしか「夫婦柿」と呼ばれるようになり、恋愛成就・子孫繁栄はもちろん、いろんな願い事を叶えるくれるパワースポットに。柿の形をした可愛いお札には切ない願い事がたくさん書かれていましたよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
湯せんぺいのお店

温泉神社の近くにある雲仙名物、湯せんぺいの老舗。今でも手焼きだそうです。店頭に据えられた看板娘のお人形が可愛くて、思わず撮影。お土産に買った湯せんぺいも美味しかったですよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 1分
雲仙温泉の名物パン

雲仙温泉街で人気のパン屋さんで販売されているのが、この「雲仙ばくだん」。中には地獄で蒸した玉子が丸ごと1つ入っていて、食べ応え十分、味も◎でした。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ