おらしょ こころ旅

二つのキリシタン史跡を訪ねて

2016年4月27日 公開

ぶらり旅(79)二つのキリシタン史跡を訪ねて_ph5

西海橋(さいかいばし)公園から車を走らせ、二つのキリシタン史跡へ。ひとつは迷ってしまい、遠くから眺めることに。もうひとつは道しるべのおかげでスムーズに到着。ぶらり旅はうまくいったりいかなかったり・・・。

ルート紹介を見る
ルート紹介
西海橋公園

昭和30年に誕生した西海橋は全長316メートルのアーチ式の橋で、建築当時、この型式の橋としては東洋一の大きさといわれていた。今でもその頃と変わらない美しい風景を見せてくれる。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
20分
小干浦(こぼしうら)キリシタン殉教地

西海市西彼町(せいひちょう)の岬の突端にある殉教地。実は海岸沿いの狭い道に入り込んで迷ってしまい、ようやく大きな道路に出たところで見つけたのがこの風景。長崎市で発見された殉教者の遺骨が小高い丘に納められているという。

住所 西海市西彼町亀浦郷小干
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
15分
道しるべ

道が二つにわかれるところにはもちろん、絶妙なタイミングで現れるキリシタン墓碑への道しるべ。ここまで表示が充実しているとありがたい。おかげで迷わずたどり着けたのでした。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
平原キリシタン墓碑(1)

こけむした階段を上っていくと、大きな樹木に守られるようにたたずむ数基の墓碑があった。墓前に手向けられた花から先祖を大切に守り続ける心がうかがえる。

住所 西海市西彼町平原郷山口原1271
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
平原キリシタン墓碑(2)

一基は「ユダヤ王、ナザレのキリスト」という意味の銘と花十字紋が入った墓石、一基は石棺のような形をしていた。平原を開拓した相川家一族の先祖である相川勘解由(かげゆ)の墓といわれている。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
紅白のしだれ梅

キリシタン墓碑をあとにして来た道を車で走っていると、春を感じさせる光景に出会った。今回訪れた西海市ではよくしだれ梅を見かけた。ここのしだれ梅は2本の木が仲良く並んで紅白の花の美しさを競っている。見上げると青空が広がっていた。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ