おらしょ こころ旅

天草ありあけタコ街道、恐るべし

2014年11月26日 公開

ぶらり旅(7)天草ありあけタコ街道、恐るべし_ph1

天草にはキリシタンの遺物を個人で収集・展示している資料館があります。そのそばには大きなタコのモニュメントが! そして目の前の国道34号線は「天草ありあけタコ街道」! 干しダコあり、大きなタコ焼きあり、タコづくしの旅です。

ルート紹介を見る
ルート紹介
正覚寺

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
天草ありあけタコ街道

50体ものマリア観音など、地元に残る潜伏キリシタンの遺物を個人で収集展示している資料館「サンタマリア館」。そばを走る国道324号線は「天草ありあけタコ街道」と呼ばれており、街道のシンボルとして大ダコのモニュメント「ありあけタコ入道」がある。おっと、その向こうにはタコ供養塔「祈りダコ」が手を合わせている。

住所 道の駅有明 リップルランドそば
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
供養塔そば(1)

供養塔には、「ありがとう 有明の海の豊穣。その恵みは、人を生かすだけでなく、五つの幸せをつれてくる」と書かれている。隣には願いごとが書かれた絵馬がずらりと並ぶ。きっとご利益があるのだろう。どれどれ、どんなことをお願いしているのかな。いや、いかんいかん、これも個人情報。みなさんの願いが叶いますように!

住所 道の駅有明 リップルランドそば
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
供養塔そば(2)

秋風が運んでくる潮の香りに誘われて眼下に視線を移すと、夏を惜しむように二人の女性が海を眺めていた。彼女たちも何か願いごとをしたのだろうか・・・余計なお世話だけどね。そうそう、供養塔にはこうも書かれてあった。「希望に満ちた洋上に、元気が流れる潮の海。恋が始まる暮れ合いの渚に、夕日に光る黄金の波」と。

住所 道の駅有明 リップルランドそば
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
道の駅有明 リップルランド

タコ供養塔を造るくらいだから、天草はタコ漁が盛んで地元の人々はタコをたくさん食べているのだろう。ここから階段を上ったところにある「道の駅有明 リップルランド」に行ってみることにした。

住所 熊本県天草市有明町上津浦1955
電話番号 0969-53-1565
URL http://www.rippleland.com/
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
道の駅有明 リップルランド内

ショップではタコをまるごとハンガーにかけて干したような珍しい商品や、可愛いタコのキャラクターなどが販売されていた。定番のたこ焼きもあったが、その大きさに驚いた。天草ありあけタコ街道、恐るべし!

住所 熊本県天草市有明町上津浦1955
電話番号 0969-53-1565
URL http://www.rippleland.com/
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ