おらしょ こころ旅

坂本3丁目界隈

2014年10月29日 公開

ぶらり旅(3)「坂本3丁目界隈」_ph4

久しぶりに訪れた母校、坂本小学校。小学生の頃は知らなかった共同墓地を訪れ、キリシタン墓碑を探すこと40分。あきらめて引き返そうとしたとき、ついに発見!昔と変わらない地元の人とのふれあいも楽しいね。

ルート紹介を見る
ルート紹介
路面電車「浜口町」

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 25分
坂本小学校

かつて坂本道上(みちうえ)と呼ばれていた長崎市坂本3丁目。坂道の途中の高台にある「道上公園」がその名残を感じさせる。この坂を登り切ればわが母校、坂本小学校。自宅があった場所から学校までの距離が短く感じられるのは大人になったせいだろうが、坂道を登るきつさは子どもの頃の数十倍だろうか、 息がきれる。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
経の峰共同墓地の手前

校門の前で地図を見ながら経の峰(きょうのみね)共同墓地を探していると、近所に住む女性が声をかけてくれた。「どこに行きなっと(行くのですか)?」「ここです」と地図を見せて行き先を示すと、「これはわかりにっか(わかりにくい)!」と言って、渡したメモ紙に道順を書いてくれた。ここを曲がって、ここから坂道を下りて・・・。話の途中でそれが坂本国際墓地に行く道だとわかったのだが、知っていたルートより近道だったのでこれは助かった。どうもありがとうございました!

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
経の峰共同墓地内

学校の横の急な坂道を登り切ってなにげなく振り返ると、ちょうど目の高さに十字架をあしらった墓石群が見えた。あれだ! 来た道を戻り、小さな坂道を縫うように歩き、ようやく経の峰共同墓地にたどり着いた。目的のキリシタン墓碑はどこだ? 敷地が広すぎる!すれ違う人にたずねてみても、誰もが首をかしげるばかりだ。どうしよう・・・・・・。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
潜伏時代のキリシタン墓碑

探すこと40分。あきらめて引き返そうとしたとき、パンフレットで見た画像が目に飛び込んできた。あった! 6基のキリシタン墓碑。野石を伏せただけの素朴なものだけに見つけにくかったのかもしれない。それにしてもどうやってこの場所にたどりついたのだろうか・・・わからない。共同墓地の入口に案内板でもあるといいのにね。

住所 長崎県長崎市坂本3丁目経の峰共同墓地
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
経の峰共同墓地下の坂道

どうにか共同墓地を抜け、さっき教えてもらったとおり、小学校の裏手の坂道をどんどん下りてゆく。子どもの頃はあまり通ったことがないが、新しい家やアパートが建ち並んでいるところをみると、このあたりもずいぶん様変わりしたのだろう。道の真ん中に立つ古い木製の電柱を見つけた。どうやら外灯のようだ。昭和30年代を彷彿させる懐かしい風景・・・。一瞬、タイムスリップしたような感覚をおぼえた。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 15分

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ