おらしょ こころ旅

バスで行く春日集落(3) 山田教会堂と黒瀬の辻へ

2019年11月13日 公開

11-2-0

前回から引き続き、春日集落へ向かうバスが出るまでの空き時間を利用して、生月島を徒歩で散策。今回は生月島で最も大きな教会の山田教会堂と生月を代表する聖地、黒瀬の辻殉教地を訪ねました。黒瀬の辻からは中江ノ島を望むことができます。

ルート紹介を見る
ルート紹介
舘浦の海岸

山田の千人塚のあと、舘浦の海岸をぶらりと散歩。辰の瀬戸をまたぐ水色のトラス橋、生月大橋と漁船が停泊する活気ある港の風景は生月島ならでは。日差しが降り注ぐ中、潮風が心地よかったです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 18分
山田教会堂(1)

海岸から山手の方へ歩くと、立派な教会堂がありました。1912年に鉄川与助の設計・施工で建てられたレンガ造の山田教会堂です。

住所 平戸市生月町山田免440-2
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
山田教会堂(2)

シンプルな外観に比べて、内部はとっても印象的な造り。特徴的なこうもり天井、祭壇脇には生月に関係した4つの殉教を紹介するレリーフなどが飾られ、壁には蝶の羽を使用した珍しい装飾が施されています。一見の価値ありです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
山田教会堂(3)

敷地内には地元の誇りである聖トマス西の列聖記念碑もありました。1987年に「聖トマス西と他の十五列職者」として日本人では125年ぶりにローマで列聖されたことを記念して建てられたものです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 18分
黒瀬の辻殉教地(1)

がんばって黒瀬の辻まで足をのばしてみました。生月で最初の殉教者で、188福者の一人であるガスパル西が処刑された場所です。当時は十字架が立つ墓地で、「クルスの辻」と呼ばれていたと伝えられています。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
黒瀬の辻殉教地(2)

ここからのロケーションは抜群! 目の前に世界文化遺産の構成資産にもなっているキリシタンの聖地、中江ノ島を望めます。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 3分
黒瀬の辻近くの国道

帰り道も中江ノ島を望みながらテクテク。ふれあい広場でしばし休憩して、14時11分生月大橋公園前バス停から乗車しました。生月大橋をバスで渡り、春日集落をめざします。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ