おらしょ こころ旅

バスで行く春日集落(4) 「かたりな」での語らい

2019年11月20日 公開

11-3-0

バスで行く春日集落への旅、今回はいよいよ春日集落に到着です。白石バス停から春日集落拠点施設「かたりな」までの道のりは登りあり下りありの軽いウォーキングコース。生月島を散策した後に少しハードな行程ですが、「かたりな」のおばあちゃんの笑顔にふれると疲れも一気に吹き飛びます。

ルート紹介を見る
ルート紹介
生月大橋をバスで通過

生月バスに乗って生月大橋を渡ります。水色がきれいな生月大橋は、3径間連続トラス橋と言われる構造で、開通時は世界最大規模でした。窓の向こうには青い海が広がり、最高のロケーションです。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
バス 4分
白石バス停

橋を渡ってすぐの白石バス停で下車。ここから30分ほど舗装された山道を歩いて、春日集落を目指します。真夏は熱中症に注意してくださいね。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 15分
春日集落までの道のり

カーブが多い坂道でかなり疲れますが、周辺はのどかな景色が広がり、鳥の声なども聞こえるので、遠足気分でのんびり歩くと気持ちいいですよ。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 15分
春日集落拠点施設「かたりな」(1)

小さな集落が見えてきたなと思ったら、そこが春日集落。坂道を下ったところに雰囲気のいい古民家が現れます。今では平戸を訪れた観光客の多くが足を運ぶ春日集落の拠点施設です。

住所 平戸市春日町166-1
電話番号 0950-22-7020
URL
料金 無料
営業時間 8時30分~17時30分
休日 12月31日~1月3日
徒歩 すぐ
春日集落拠点施設「かたりな」(2)

古民家をリノベーションした施設は母屋と隠居部屋に分かれていて、母屋は案内所、売店、資料コーナーがあり、地元のカクレキリシタン信仰の道具であったオテンペンシャやお札(レプリカ)などが展示してあります。しばらく腰掛けて資料を見たり、春日集落の歴史を紹介した映像を見たりして過ごしました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
春日集落拠点施設「かたりな」(3)

この施設の魅力は、隠居部屋。春日集落の優しい笑顔のおばあちゃんが語り部として常駐していて、お茶や手作り漬物などでもてなしてくれます。昔話がとても面白くて時間が経つのも忘れてしまうほど話し込んでしまいました。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ