おらしょ こころ旅

二つの教会堂と石塔群

2017年3月1日 公開

ぶらり旅(123)二つの教会堂と石塔群_ph5

土井ノ浦(どいのうら)教会堂にあるカリスト記念館、風の聖母ルルドを訪れたあと、車を北西に走らせて有福(ありふく)教会堂へ。さらにそこから日島(ひのしま)に向かい、約70基の石塔が並ぶ壮大な景観を楽しみました。

ルート紹介を見る
ルート紹介
カリスト殉教顕彰碑

土井ノ浦教会堂のそばにはカリスト殉教顕彰碑がある。カリストは五島(ごとう)で27年間、若松(わかまつ)を拠点に伝道したキリシタンの父、教師と慕われた人物。案内板によると、寛永元年、五島藩主二十二代盛利(もりとし)はキリシタン弾圧を誇示するため、若松から一里ほど離れたタブトでカリストを処刑したという。

住所 南松浦郡新上五島町若松郷853
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 すぐ
教会堂入口のステンドグラス

これは礼拝堂の中ではなく、教会堂の玄関入口に設置されたステンドグラス。礼拝堂に入ろうとして足元を見ると、床に色とりどりの光が映し出されていた。思わずふれてみたくなるような美しさだった。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 2分
風の聖母ルルド

教会堂の横にあるカリスト記念館を訪れたあと、階段を降りて風の聖母ルルドに向かった。岩の中には聖母マリアが収められ、それに向かって手を合わせる少女の姿があった。石碑には「あの方の言うとおりにしてください」の言葉が刻まれており、日付は「2010年10月7日『ロザリオの聖母』の記念日に」とある。

住所
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
17分
有福島の里山

土井ノ浦から北西に車を走らせて有福島へ。有福教会堂を探しながら歩いているとこんな穏やかな里山の風景に出会った。どこかに座ってゆっくりお茶でも飲みたくなるそんな雰囲気だ。畑のそばに設けられた干場では串に刺さった渋柿が陽光を浴びていた。

住所 南松浦郡新上五島町若松郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩 5分
有福教会堂

有福島は、かつて大村(おおむら)藩神ノ浦(こうのうら)から移住したキリシタンが潜伏したところ。明治になって伝道師の布教により信徒の一部がカトリックに復帰。1927年に現在の教会堂が建てられたという。

住所 南松浦郡新上五島町有福郷有福
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
5分
日島の石塔群

若松島の北西にある日島には、海に向かって延びる丘に約70基の石塔が並んでいる。これらは日島が南北朝時代から室町時代末期にかけて大陸との貿易の重要な拠点であったことを示すもので、日本遺産「国境の島 壱岐(いき)・対馬(つしま)・五島 〜古代からの架け橋〜」を構成する文化財の一つにもなっている。

住所 南松浦郡新上五島町日島郷
電話番号
URL
料金
営業時間
休日
徒歩

同じエリアのコース

ぶらり旅一覧
トップ