おらしょ こころ旅

光と影の舞台

飢きんや重税に苦しんだ領民が一揆を起こした島原・天草の乱。原城に立てこもった人々の命は88日間の戦いのなかに消えた。かつて日本有数のキリスト教教育の拠点として栄えた有馬の地。そこは信仰がもたらした光と影の舞台。

トップ